明石市役所裏ベランダ(明石海浜ベランダ・中崎展望広場)

明石市役所裏ベランダ

↓大蔵海岸の釣り場&水深を調べている方はこちらの記事へ

明石市役所裏ベランダは名称通りに明石市役所の裏に位置しています。
明石海浜ベランダや、中崎展望広場などと呼ばれる事もありますが全て同じこのポイントです。

落下防止の手すりがあり、綺麗に整備された幅広いベランダになっているので安全性が高くファミリーフィッシングを楽しまれる方が多いポイントです。

夏秋のハイシーズンは多くの釣り人が訪れ混雑しますが、東隣の大蔵海岸よりは知名度が低いので混雑度は少しマシです。
混雑を避け、ショアジギングで青物を狙う場合は明石市役所裏ベランダから東に歩いてすぐにあるテトラエリアが人気です。

詳細情報

所在地兵庫県明石市中崎町1丁目2-3
営業時間24時間
利用料金無料
駐車場有料
トイレ有り
最寄りの釣具屋明石つりエサセンター・まるは釣具
落下防止柵有り
テトラエリア一部
混雑度混雑する

明石海浜ベランダの釣れるポイントの選び方

明石市役所裏ベランダ水深MAP

明石海浜ベランダは全て沖向きの釣り場です。
足下の水深は浅く干潮時には足元1〜2メートル前後であり底が目で見えます。
フルキャストで100m仕掛けを飛ばしても水深8m、150mキャストしても11mしかない近隣の釣り場よりも浅いポイントです。

ちなみに、東隣にある大蔵海岸は足下で水深約8mです。
明石市役所裏ベランダから100m先に仕掛けを投げたのと足下が同じ水深ですから大蔵海岸の方が魚影が濃いです。

水深が浅い明石海浜ベランダで個人的におすすめの釣りは、フカセ釣り、投げ釣り、サビキ釣り、エギング、メバリング、サヨリ、太刀魚等です。
青物も回遊があれば釣れますが、大蔵海岸か、記事の後半でご紹介するベランダ東側のテトラから狙う方が好釣果に恵まれる事が多い印象です。

明石市役所裏ベランダ東側

明石海浜ベランダ東側(西向き撮影)

東側にはテーブルやイスが設置されています。

明石市役所裏中央

明石海浜ベランダ中央

中崎展望広場駐車場の真裏ポイントです。駐車場やトイレに1分程で行けるのでファミリーでも非常に便利です。駐車場が近いので場所に迷ったら中央エリアで釣りをするのが楽です。

明石市役所裏ベランダ取水塔

明石市役所裏ベランダ取水塔

取水塔かどうかは定かではありませんが、それらしき設備があります。唯一の目に見えるストラクチャーなので魚が付いていないか要チェックです。

明石市役所裏ベランダ西側

明石海浜ベランダ西側

西側は裏に明石港砂上げ場があり、強い風が吹くと細かい砂埃が飛んでくる事があります。

明石海浜ベランダから明石港赤灯へと続く道

明石海浜ベランダから赤灯台へと続く道

砂上げ場の真裏の小道を進むと、明石港の赤灯台に繋がっています。

明石市役所裏ベランダのテトラ側

市役所裏のテトラや小学校裏のテトラなどと呼ばれてます。

釣果情報では大蔵海岸や明石港の一部として扱われる事が多いマイナーポイントなので混雑度は比較的低いですが、テトラに乗っての釣りになるので初心者や、ファミリーには危険があります。

ここで釣りをしているのは地元の方や、ライフジャケットなどの安全対策がしっかり出来ているベテランの方が多いです。

ファミリーフィッシングならベランダ側が安全に楽しめます。市役所裏のテトラ周辺は普段は人が少ないですが、ショアジギングとエギングのシーズンは夜間から早朝にかけて混雑しています。

テトラまでのアクセス方法

明石市役所裏の釣り場地図
テトラに侵入出来る場所

小学校裏は足場からテトラまでの隙間が約1メートルあいていて、高さもあるので飛び移る事は出来ません。
特別席前の道が左に曲がる角の部分だけはテトラの位置が近いのでここからテトラに降りる事が出来ます。

明石市役所裏テトラからキャストで届く位置までの水深MAP

明石市役所裏テトラ水深マップ

明石市役所裏のテトラは沖から足下までゆるやかな駆け上がりの地形です。
同じテトラエリアでも西側の方が水深が浅く、東側に行くに釣れて水深が深くなっています。
明石市役所裏ベランダよりも沖に張り出しているので、100mキャストした時に狙える水深は最大で14mです。

青物狙いの場合、回遊が多い日は場所を問わず満遍なく釣れている印象がありますが、渋い時は水深がある東側が有利だと感じます。
逆にエギングの場合は深くて底を取りにくい東側よりも水深が浅い西側が釣りやすいです。

「明石民釣り」で制作した明石市役所裏テトラ沖の水深マップは航海用電子海図を重ねてMAPに書き込んでいるので正確です。
水深ライン同士の間隔が狭い場所は急な駆け上がりの地形となっているのでフィッシュイーターがベイトを追い詰めて捕食しやすいポイントです。
こちらの水深付きポイントマップを参考にエントリーポイントを選んで頂ければ釣果アップに繋がるでしょう。

特別席

中崎小学校裏の特等席

テトラから明石海浜ベランダ側に飛び出した突堤です。テトラ上とは違いクーラーボックスやタックルボックスなども傍に置けますし、竿を立てかける事も出来る特等席です。沖に張り出しているので気持ちよく釣りが出来るポイントです。

投げ釣りや、フカセ釣り、エギング、ショアジギング等いろんな釣り方で様々な魚種が狙えます。足場が良く混雑しがちです。

テトラのポイント

中崎小学校裏のテトラの上

特別席が空いていない場合はテトラの上から釣りをします。東に進みテトラが無くなる所まで歩けば大蔵海岸ベランダに繋がります。
隣は大蔵海岸ですから、大蔵海岸で釣れているのと同じ魚種が狙えます

大蔵海岸と市役所裏のベランダが混んでいて、竿を出す事が出来ないような週末でも空いてるスペースが見つかる事が多く、テトラでの釣りに慣れている方にはおすすめです。

明石海浜ベランダで良く釣れる魚の季節と時間

魚種時期時間
メバル12月〜5月夕方〜夜
タコ5月〜8月いつでも
シーバス〜12月いつでも
サビキ釣り夏〜晩秋いつでも
青物8月〜12月早朝、夕方
ケンサキイカ8月〜9月
アオリイカ9月〜11月早朝、夜
タチウオ9月〜12月夕方〜早朝迄
カワハギ10月〜11月朝〜夕
サヨリ11月〜12月朝〜夕

駐車場

中崎展望広場駐車場

中崎展望広場駐車場

駐車料金は1時間100円(24時間最大1000円)です。出庫は24時間可能ですが、入庫は午前5時から午後11時迄なので注意しましょう。
早朝や夜間に訪れる場合は中崎展望広場駐車場には入庫出来ませんので、タイムズ明石相生町駐車場を利用します。

タイムズ明石相生町駐車場

タイムズ明石相生町

24時間入庫可能な駐車場で明石海浜ベランダまで1番近いのがタイムズ明石相生町です。国道28号線沿いセブンイレブンの隣に位置しています。料金は60分200円、8時〜19時迄の最大料金800円、19時〜翌日8時迄の最大料金は300円です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 明石市認可保育園まとめ

    2020-8-21

    明石市私立認可保育園の一覧と園の特徴や口コミまとめ

    明石市にある私立認可保育園の情報をまとめました。 当記事では保護者さんや保育士さんからの園の口…

ピックアップ記事

  1. 明石市林崎漁港で原付バイクと海を撮影
    明石市で原付バイクを購入したくてネット検索してみたのですが情報が少なく苦労しました。 ネットに…
  2. 明石の治安を調査
    明石市で生活していて治安の悪さを感じた事はないのですが、客観的に見て近隣の市町村より治安が良いのか悪…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る